フォローする

URLスキームは対応していますか?

feather はいくつかの URL スキームに対応しています。

今後も要望に応じて追加予定です。

 

feather の起動

以下の URL スキームを使用して feather を起動することができます。

  • feather:
  • com.covelline.feather:

 

投稿画面を開く

以下の URL スキームを使用して投稿画面を開くことができます。

  • `feather:///post`
  • `feather:///post?text={ツイートしたい内容}`
  • `feather://{account}/post?text={ツイートしたい内容}`
  • `com.covelline.feather:///post?text={ツイートしたい内容}`
  • `com.covelline.feather://{account}/post?text={ツイートしたい内容}`


※ `text` のパラメータはオプションなので指定しなくても大丈夫です
※ `{ツイートしたい内容}` はエンコードが必要(英数字だけなら不必要)
※ `{account}` は `@ユーザー名` のユーザー名の部分を指定

例) com.covelline.feather://feather_ios/post?text=hello!

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk